経営者ビジネス読書会の雰囲気はこんな感じです 。弁護士先生の感想レビュー紹介

meki 2011年3月1日

ビジネス読書会の雰囲気

商売繁盛倶楽部を運営する目木知明です。

経営者ビジネス読書会って

どんなことしているの sign02 ただの飲み会 sign02

といった疑問点をお持ちの方も多いと思います。

ビジネス読書会では、まず課題図書として一冊の書籍を選定し

皆様にお読みいただいたうえで集まっていただき、

ざっくばらんな意見交換を通じて、

新たな気づきを得て自身を高めていこうとする勉強会です。

また、異業種の経営者の方々と人脈を構築する絶好の機会にもなります。

前回の会合に急遽お越しいただけなくなった、

横藪弁護士が下記のような感想文を会合に提出して頂きました。前回の課題図書はこちら

横藪弁護士感想

商売繁盛倶楽部では、一冊のビジネス書籍を通じて

商売繁盛の勉強を真剣に行っている会合です。

次回の読書会は 4月20日(水)定員は10名程度となります。(場所:三ノ宮駅近辺)

お早めにお申し出ください。

【課題図書】

「夢」が「現実」に変わる言葉

右ページに名言を1つ、左ページにその解説という構成の本です。

読書会までに、印象に残った言葉を3つ用意ください。

また3つを選んだ理由もお答えお願いします。

では、皆様方、次回の4月20日ビジネス読書会 宜しくお願い致します。

コメントは受け付けていません。