商売繁盛倶楽部メール024:新しいお客様づくり【用途を変えてみる】

meki 2013年6月24日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

商売繁盛倶楽部メールを配信しました!

024:新しいお客様づくり【用途を変えてみる】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

売る側は自分たちが売っている商品の用途を自分達で限定し、このように使うものだと思い込んでしまうことが多くあります。

商品の用途や使用シーンはある程度、決めていかないと販売促進策などは作りにくいので、この思い込みは仕方がないのかも知れません。

しかし新しいお客様づくりを考えてみようと思ったときにはこの固定的な考えを一旦、崩して柔軟な発想を持つのも悪くありません。

用途を変えてみるために全く想定外の使い方を探してみましょう。

http://anchor-company.asia/news/1097

コメントは受け付けていません。